コーディネート

トリック・オア・トリート!

〜ユニークな仲間と祝うハッピー・ハロウィンパーティー〜
 

10月31日はハロウィン。

今年は、ガラスの輝きが美しいユニークなグラスやオーナメント、
そして、イタリアからやってきた職人手作りの
「ヴェネツィアンマスク(仮面)」をつけて愉しいひと時を♪

ハロウィンパーティに集う猫やフクロウたち。
丁寧な職人の手仕事から生まれるキュートな表情に、
思わず笑みがこぼれます。
ハロウィンのお祭りの後も、
癒しを運んでくれる大切なキャストになりますね。

キャンドルにあかりを灯せば、揺らめきの中で光と影のダンス。
幻想的な演出はリビングを非日常に誘います。

おとぎの国に迷い込んだような「愉快な仲間たち」が、
今にも動き出しそうな空間で、グラスにワインを注ぎ、
いつもよりちょっと贅沢な料理をお皿に盛りつけて、
心躍るハロウィンパーティーをお楽しみください。



このコーディネートで使用している商品を見る
 


 
コーディネート

芸術を愉しむ

心を込めた器の輝き
 

「芸術の秋」。
肌寒い季節には、愛の込もった作品に触れて
心に安らぎを感じるのも、「秋」の醍醐味ですね。
今回は、皆様の「秋」に温もりを添える、
北一硝子の職人の技が光る芸術的な器をご紹介致します。

***

淡い色合いが美しい「ステンドグラス」は、
薄く繊細な硝子をカット・はめ込みを行うだけでなく、
緻密な原画を必要とする高等な技術です。

深みのある野葡萄の柄が印象的な器は、柄の形のシートを貼り、
砂を強風で吹き付けることによって柄の部分だけを削り出す
「サンドブラスト」で仕上げております。

その他にも、回転する刃にガラスを押し付け、
切れ込みによって柄を描く「切子」や、
煌びやかな金をガラスへ纏わせる仕上げなど、
どれも職人の腕が試される繊細な作品です。

***

長い月日をかけて得た経験と、ひとつひとつを丁寧に仕上げる想い。
1000℃を超える坩堝を備えた暑いガラス工房で汗水を流し、
沢山の職人の愛と情熱が注がれて、ようやくひとつの器が生まれるのです

。 そうして込められた想いと、皆様の器への愛情がひとつになった時、
「芸術」としてより一層美しく輝くのではないでしょうか。
ぜひ、日々の暮らしの中で手作り硝子の温もりを感じてみて下さい。


このコーディネートで使用している商品を見る


 
コーディネート

私のお気に入り空間

わたしの心が帰る4つの場所
 

カーテンから漏れる光で目を覚ます、朝。
コーヒーをお供に朝食を済ませ、身支度を整えたら、あっという間に家を出る時間。
もっとゆっくりと過ごしたいのですが、朝はなかなか時間がないものですね。

一日お仕事を頑張ったあと、心を躍らせながらつく帰路。
家の扉を開けると、カラフルな硝子たちがわたしを出迎えてくれます。
「いってきます」と「いってらっしゃい」
「ただいま」と「おかえりなさい」
そんなやりとりが聞こえてくる、心温まる空間が、そこには広がっています。

慌ただしく過ぎた朝の代わりに、のんびりと過ごす夜の時間。
優しい灯りのランプを灯して、お気に入りの本を読みながら、
今日も一日を頑張った自分に、「お疲れさま!」の一杯を。

家に着くのが待ち遠しくなる、そんな場所。
それがわたしのお気に入り空間です。
あなたのお気に入り空間は、どんな場所ですか?
 


このコーディネートで使用している商品を見る


 
コーディネート

星に願いを

星彩の瞬きに 穏やかな夜を祈って
 

夜の帳が降りたあと、宙を見上げるとそこにあるのは満点の星空。
星の瞬きの美しさと壮大なスケールに心を奪われ、
思わず何かを願わずにはいられない…
太古の昔から変わらず輝く星々に、人々は願いを込め、悠久の歴史を紡いできました。
それは、現代に生きる私たちにも変わらず受け継がれています。


雄大な天の川をはじめ、
はくちょう座のデネブ、わし座のアルタイル、こと座のベガから成る
「夏の大三角」が爛々と輝く夏の夜空。


ベランダには望遠鏡、
おうちの中には煌めくランプ、星のように輝く器たち…
美しい星々に囲まれて過ごす夜は、至福のひととき。


そんなかけがえのない時間が、永遠に続きますように。
時が過ぎ、時代が変わっても、星々が変わらず見守ってくれますように。
煌めく星に、明るい未来を願って…

 


このコーディネートで使用している商品を見る